注目の記事 PICK UP!

コロナ禍は「肌の下り坂!?」最新美顔器でおうちエステをはじめよう!

「肌の乾燥やハリが気になる」
「目元や口元のたるみが生じるようになった」
と、これまで感じなかった肌や顔の変化を感じたことはありませんか?

それは、マスクを着用する習慣や人と会わなくなったことが影響している可能性があります!

パナソニック株式会社では30~50代の女性500名を対象に「コロナ禍における顔の変化」をテーマとしたアンケート調査を実施。

今回、ミドル女性の67.6%がコロナ禍における「肌の下り坂」現象を自覚している結果となったことから、さらに調査の結果を詳しくご紹介していきます!

コロナ禍の習慣が肌や表情筋に影響している!?

「コロナ禍になってからの顔の変化」についてのアンケートによると「マスクをしていないときの頬のハリ感のなさや肌のもたつきなど(マスク老け)が気になるようになった」(76.0%)、「マスク生活が続くことで、口もと・目もと等の表情が乏しくなった」(70.4%)人が、それぞれ7割を超えていることがわかりました。

また、「マスクの着用時に、マスクの内側の乾燥が気になるようになった」(58.0%)人が半数超、「マスク着用時の目もとのメイクに気合いが入りすぎて、皮膚に負担がかかり、乾燥やハリが気になるようになった」(27.6%)人も約4人に1人実感しているようです。

コロナ禍におけるマスク生活が、さまざまな顔や肌の変化を感じさせている様子がうかがえます。

「コロナ禍になってからのお手入れの変化」については「マスクを着用すれば顔が隠れるため、スキンケアがおろそかになった」(63.6%)、「人に会う機会が減ったため、スキンケアがおろそかになった」(61.4%)という回答がそれぞれ6割を超える結果となりました。

また、普段のお手入れが変化しただけでなく、「イベントが少なくなったため、スペシャルケアの機会が減少した」(63.6%)、「感染対策などの観点から外出が減ったため、美容サロンやクリニックでケアをする機会が減少した」(47.0%)など、スペシャルケアやサロンケアをおこなう機会が減少した人もいるようです。

さらに、ケアの変化以外に、7割を超える人(77.8%)が「人に会う機会が減ったり、マスクの着用が増えたりしたことで、表情筋を使う機会が減った」と回答。

調査の結果から、コロナ禍における行動制限や行動変化が、肌や表情筋といった顔まわりにもさまざまな影響をおよぼしている様子がうかがえます。

コロナ禍で顔の変化を感じている部位とは?

コロナ禍において「コロナ前よりも顔のネガティブな変化が目立つようになったと感じたことはありますか?」と質問したところ、67.6%が「ある」と回答していることから、6割超の女性が、コロナ禍における「肌の下り坂」現象といえる状態を自覚していることがわかりました。

なお、具体的に変化を感じている部位としては、口まわり(ほうれい線の部位)」(78.4%)、「顎まわり(マリオネットラインの部位)」(47.6%)、「目もと(目尻・目の下などの部位)」(38.8%)、「頬」(32.5%)などが多いようです。

コロナ禍における顔の変化!対策方法とは?

「コロナ禍における顔の変化への対策として、何か新しくはじめたことはありますか?」と聞いたところ、「ある」と答えた人はわずか2割台(28.4%)。

大多数の女性は、コロナ禍における「肌の下り坂」現象に対して、新しいアクションが何もできていないということになります。

なお、新しくはじめたことが「ある」と答えた人に、どのようなことをしているかを聞くと「年齢にあった顔(肌など)のケアができるアイテムを選ぶ」(43.0%)、「表情筋のトレーニングをおこなう」(35.2%)、「スキンケアに時間をかける・丁寧におこなう」(32.4%)、「スキンケアにお金をかける」(25.4%)などの回答が多い結果になりました。

ホームケアのアイテム・やり方を見直したり、顔まわりの筋肉を鍛えはじめたりしている人が多いようです。

しかし、その一方で、現在おこなっている対策についての満足度を聞くと、「十分に満足している」と答えた人はわずか6.3%。ほとんどの人が、「満足はしているが十分とは言えない」(59.9%)、または「満足していない」(33.8%)のが現状のようです。

田中みな実さんお墨付き!おすすめ美顔器とは?

コロナ禍における「肌の下り坂」現象の対策ケアにおすすめなのが、パナソニックの「リフトケア美顔器 バイタリフト RF EH-SR85」です。

RFを中心に、EMS・赤色LED・イオンを搭載する4つの機能は、エイジングケアに合わせた4モード毎に最適にチューニングする「マルチアクティベートテクノロジー」で、スペシャルケアはもちろんデイリーケアもできる、1台9役の本格エイジングケア美顔器です。

また、美容好きからの支持が高い田中みな実さんも「バイタリフト RF」を使用していることから、以下のような実感の声をいただいています。

▶︎10年先、20年先も年齢に応じたお手入れを続けていきたい

エイジングはみんな平等にくるものです。私は、肌のためにはまずはホームケアが大切だと思っているので、10年先、20年先もホームケア、そして年齢に応じたお手入れを継続していきたいと思っています。

▶︎顔にフィットする心地よさを実感、機能満載なのに使いやすい!

今回、広告やCMの撮影中に「バイタリフト RF」を顔にあてるシーンを何度も撮影したのですが、その度にぴたっとフィットする心地よさを実感していました。軽くて、スタイリッシュで機能も満載なのに使いやすい。一度使ってみてほしいです。きっと、ハマります!

▶︎肌の状態や予定にあわせて、さまざまなモードを愛用中

最近は、普段のお手入れでも「バイタリフト RF」を使用させてもらっています。朝はパナソニックの「バイタリフト かっさ」の出番が多めなので、「バイタリフトRF」は夜のお手入れがメイン。

デイリーで使用しているのはMOISTモードで、普段使っている美容液の角質層への浸透をよくしてくれる感じがしてお気に入りです。ハリ感不足を感じた時にはRF PUMPモードを。大事な撮影前はRF×EMS LIFTモードで表情筋をトレーニング。

やるのとやらないのとでは明らかに違う感じがするので、やめられません。ヘッドが秀逸で、目もとにも密着して引き上げるように動かせるので、目もとが気になり始めたミドル世代にはEYE CAREモードもかなりオススメで、私もハマっています。

パナソニックから最新美顔器が新登場!

バイタリフト RFは、スペシャルケア(表情筋・ハリ・目もとのケア等)とデイリーケア(角質層への浸透ケア)の4つのモードを搭載しているため、その日の肌の状態や、次の日の予定にあわせて使い分けをおこなうことがおすすめ。

また、1台で表情筋トレーニング、頬のハリケア、目もとのハリケアをはじめとした、9つのエイジングケアを叶えます!

頬のハリ、肌のキメ、目もとの乾燥小じわ、角質くすみ、目もとのハリ、表情筋、目もとの明るさ、角質層への浸透、頬の毛穴など

細かいお悩みに対応した高機能の美顔器です!

おうちエステでスキマ時間にキレイになろう♡

肌や顔の変化はコロナ禍の影響だけでなく、子育て中や仕事で忙しくてケアができない方など様々なライフスタイルの女性が実感する悩みでもあります。

なかなか時間が取れない方は、おうちエステの習慣を身につけてスキマ時間にキレイになりましょう!

                                             

▼「リフトケア美顔器 バイタリフト RF EH-SR85」製品ページ

https://panasonic.jp/face/products/vitalift/EH-SR85.html

▼田中みな実さん出演 「リフトケア美顔器 バイタリフト RF EH-SR85」CM動画

関連記事

  1. いつでも綺麗な私♡を作る!忙しい時に大活躍の美容アイテム5選

  2. 忙しい女性の味方!オールインワンの正しいスキンケア方法

  3. 時短美容とは?意識するだけ!目指せすっぴん美人

  4. 忙しい朝の洗顔を簡単に!拭き取り化粧水の正しい使い方

  5. 仕事や育児で忙しくてもカンタンにキレイになれちゃう♡お助けアイテム3選

  6. 仕事や育児で忙しい方におすすめ♡簡単な時短スキンケア

  7. 時短と節約でキレイになれる♡おすすめ時短美容アイテム4選

  8. 忙しくても問題なし! 時短アイテムで効率よく、 美肌を育む”優秀時短スキンケア̶…

PAGE TOP