注目の記事 PICK UP!

子育てや仕事で忙しいママ必見!お疲れ肌を癒すスペシャルケア方法

【お疲れ肌はさようなら】おすすめスペシャルケア方法

子育てや仕事を頑張るなかで、つい自分のことが後回しに。ゆっくりスキンケアをする時間が取れず、お肌が疲れている方は多くいます。

そこで今回は、子育てや仕事で疲れ切ってしまった「お疲れ肌」を癒すおすすめスペシャルケア方法をまとめました。手軽に取り入れられるスペシャルケア方法を知りたい方には、とくにおすすめです。

フェイスマスク

フェイスマスクは、日常使いからスペシャルケアまで幅広い使い方ができるアイテムです。お肌のゆらぎが気になる時や保湿ケアに力を入れたい時など、さまざまな状況におすすめ。配合成分にこだわれば、その都度違う効果が得られるのが魅力です。

炭酸パック

週1回のスペシャルケアとして取り入れてほしいのが、炭酸パック。炭酸パックを使えばくすみや代謝改善、ハリなどにも効果的です。炭酸濃度が高いアイテムの方が高い効果が期待できます。

ただ、炭酸濃度が高いアイテムは敏感肌にはあまりおすすめできません。初めて炭酸パックを使うなら、炭酸濃度が低いアイテムを選ぶのが無難です。

スチーマー

スキンケアの浸透をよくするためには、肌にある汚れをしっかりと除去する必要があります。汚れを落としてスキンケアが浸透しやすい状態を作ってあげましょう。

スチーマーで毛穴を開かせてからクレンジングをすれば、毛穴汚れにも効果的です。スチーマーでお肌を柔らかくしてから普段のスキンケアを行えばより高い効果が期待できます。

ただし、スチームの当てすぎには注意が必要。乾燥を招いてしまうので、10~15分程度に留めましょう。

子育てや仕事での疲れはお風呂で癒そう!おすすめのお風呂での過ごし方

肌の疲れはもちろん、身体や心の疲れを癒すならお風呂での過ごし方に注目しましょう。今回は、手軽に挑戦できる疲れを癒すおすすめの過ごし方を紹介します。

入浴剤にこだわる

子育てや仕事をしながら毎日を健やかに過ごすには、日中の緊張や不安から解放されて心からリラックスできる時間を作ることが大切です。効果や香りなどにこだわった入浴剤を使って、癒しタイムを作りましょう。好きな香りを見つければ、お風呂の時間がさらに楽しく有意義なものになるはずです。

キャンドルをたく

お風呂の時間を特別なものにするなら、アロマキャンドルを使ってよりリラックスできる空間を作りましょう。アロマキャンドルの香りや炎の様子を見るだけで、日常とは違うゆったりとした時間が流れます。

疲れは溜め込まない!スペシャルケアでお疲れ肌とおさらばしよう

肌や身体、心に疲れを感じたら、スペシャルケアを取り入れるのがおすすめです。紹介したスペシャルケア方法やお風呂での過ごし方は、どれも手軽に取り入れられます。スペシャルケアを行って、身体にも心にも栄養を与えましょう。

関連記事

  1. 忙しい朝の洗顔を簡単に!拭き取り化粧水の正しい使い方

  2. 子育てや仕事で忙しいママには「ながら美容」がおすすめ!効果的な美容法とは

  3. 忙しくてもキレイになれる!気軽にできるスキンケア5つのポイント

  4. 時短美容とは?意識するだけ!目指せすっぴん美人

  5. 美容看護師がおすすめする!意識するだけの簡単スキンケア

  6. 働くウーマン・ママ必見!今日から挑戦できる時短美容

  7. 子育てや仕事で忙しくても美肌を目指すスキンケアのコツ♡

  8. いつでも綺麗な私♡を作る!忙しい時に大活躍の美容アイテム5選

PAGE TOP