注目の記事 PICK UP!

他力美容のすすめ♡頑張らない私でも「美しい」は手に入る!

仕事に家事、それに育児。忙しない日々を送る中で、美容にも気を遣わなくてはいけない!!女性は本当に、いくら時間があっても足りないですよね。しかし、全部自分で頑張らなくてもいいのではないでしょうか?今回は、頑張れない時でも、頼りになって手軽にできる他力美容法をご紹介いたします。

不足の補給は「飲むだけケア」にシフトチェンジ

お肌や体のために、バランスの良い食事を心がける必要があるのは百も承知。しかし、毎日栄養バランスに気を遣った食事を用意するのは難しいですよね。そこで、美容に効果的な成分を手軽に摂取できる「飲むだけ」のお手軽ケアとして美容ドリンクやサプリメントを活用してみてはいかがでしょうか。

「飲むだけケア」①ビタミンC

美肌を作ってくれる代表的な有効成分のひとつにビタミンCがあります。抗酸化作用が高くアンチエイジングに働きかけるだけでなく、シミやそばかす、くすみを作る要因となるメラニンの生成も抑えてくれると言われています。紫外線による影響が気になる方は積極的に摂取すると良いですね。

「飲むだけケア」②コラーゲン

タンパク質の一種で、弾力や潤いを与えてくれるコラーゲン。体内のコラーゲン量は年齢とともに減少する傾向があるだけでなく、紫外線や乾燥でもダメージを受けてしまいます。コラーゲンの減少や劣化により、肌はハリや弾力を失い、シワやたるみの原因にもなります。

肌の弾力やハリを保ち、若々しい肌を育むためにはコラーゲンを増やすことが大切です。コラーゲンの場合、体内で吸収されてから24時間経つとなくなってしまうと言われているため、継続して摂り続けることを意識しましょう。

「飲むだけケア」③ヒアルロン酸

肌の潤いやハリを保ち、高い保湿力からシワを改善するなど美容効果を見込むことのできるヒアルロン酸。20歳をピークに体内のヒアルロン酸量はどんどん減少していき、60歳代になると20歳代の半分以下になると言われています。肌のみずみずしさや滑らかさ、柔らかさを保ち続けていきたい人や肌の乾燥が気になる人は積極的に摂取していきましょう。

「飲むだけケア」④プラセンタ

プラセンタには、タンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルといった美肌の素となる5大栄養素が豊富に含まれており、皮膚細胞の活性化や修復、再生をサポートすると言われています。他にも強力な抗酸化作用があり、肌のハリや弾力を支えるコラーゲンのダメージを抑制し、くすみの改善も期待できます。肌を老化ダメージから守ってくれる、アンチエイジングの強い味方になりますね。

求める美容効果は人によって違うため、悩みにあわせて成分表示をしっかりとチェックすることが大切。できるだけ自然由来の成分を使用しているものや糖分量を抑えたものをチョイスするものがおススメです。時間や気持ちに余裕がない中でも、ドリンクやサプリを「飲むだけ」なら、美容に効果的な成分を手軽に摂取できますね!

潤いに癒し♡「フェイスパック」のフル活用

スキンケアの時短アイテムといえば「フェイスパック」。化粧水、乳液、クリームなど、一通りのスキンケアをこなすには、時間はもちろん気力も必要になりますよね。ゆっくりできない朝、疲れ切った夜、フェイスパック1枚であっという間に必要工程すべて完了。頑張らなくていいスキンケアを、取り入れていきましょう。

朝パックの効果

朝のパックでは、肌を保湿することで、ターンオーバーの乱れの原因となる、乾燥や紫外線といった外部環境から肌を守りダメージの事前予防に期待できます。洗顔から化粧下地まで、いくつものステップを完了できるオールインワンタイプのマスクや、パック後のふき取りで洗顔後のように皮脂や汚れを落とせるピーリングパックなどバリエーションが豊富です。その日の朝、自分のコンディションにあわせたパックを使用できるよう、何種類か用意しておきましょう!

夜パックの効果

朝は保護をするスキンケアですが、夜のスキンケアは栄養分を与えることが大切です。1日が終わって心と体、肌は疲れ切っている状態。それでもスキンケアをさぼるわけにはいかないと思ったら、フェイスパックを使用しましょう。

夜のパックは肌のメンテナンスや栄養補給、肌悩みの解消ができるパックがおすすめ。自分にとって心地のいいパックを見つけて、疲れ切った夜を癒し時間にチェンジすることで、時短しているはずなのに「心が満たされる時間」になりますよ。

パックの注意点

パックは、長時間使用すると、肌の水分がシートに奪われてしまい乾燥の原因になるため逆効果です。商品ごとメーカーが推奨している目安時間がありますので、使用方法を守り美肌と癒しを手に入れていきましょう。

「他力」のすすめ、ストレスフリーな美容習慣を

家事や仕事など、自分が全てをやりきるには限界がありますよね。そんなときは家族や同僚など自分以外の人や便利グッズに頼っているはずです。美容も同じく、「自分自身が頑張らなくてはちゃいけない」と思わず、進化している美容業界の手を借りて、時にはラクして自分の美容を諦めないことが大切です。

すぐに効果が出るものではありませんが「美しい」は毎日の積み重ねです。自分以外の力を存分に借りて、美容習慣を続けていきましょう!

〈美容ライター〉季原ゆう

https://www.instagram.com/life_fun_yuu

関連記事

  1. 忙しい朝の洗顔を簡単に!拭き取り化粧水の正しい使い方

  2. 忙しくても問題なし! 時短アイテムで効率よく、 美肌を育む”優秀時短スキンケア̶…

  3. 雨が続く時期でも気分爽快!【コラリッチ リンクルホワイトローション】おすすめ使用方法をご紹介

  4. いつでも綺麗な私♡を作る!忙しい時に大活躍の美容アイテム5選

  5. 子育てや仕事で忙しいママには「ながら美容」がおすすめ!効果的な美容法とは

  6. 忙しいワーキングママにおすすめ!4つの時短スキンケア方法

  7. 忙しい女性の味方!オールインワンの正しいスキンケア方法

  8. 子育てや仕事で忙しいママ必見!お疲れ肌を癒すスペシャルケア方法

PAGE TOP